第19回NORTHインターネット・シンポジューム

 2013 「野外彫刻地図の制作と展望」

日時 2月27日(水)10:00~17:30
場所 北大学術交流会館第一会議室
上記シンポジュームは、会員の丹羽貴彦さんが発表して下さいました。

s-CIMG2125

講演する」会員の丹羽さん

 演題は「彫刻地図コンテンツの制作と活用」
彫刻友の会では、仲野三郎会員が1987年から20余年にわたって道内の野外彫刻をくまなく調査し、これまで2300余作品(全体の98%)の設置場所、写真や関連資料を収集されました。このコレクションは2004年以降会員によってデータベース化され、地図グループの努力で、野外彫刻の基礎台帳(戸籍)としてデーター入力され、この度公式の場で発表出来るようになりました。

s-CIMG2131

熱心に聞き入る来場者

Print Friendly